トヨタマヒメ・エンパワーメント

tamayorihime

豊玉姫命は、海神・綿津見大神(わたつみのおおかみ)の娘で、玉依姫命(たまよりひめのみこと)の姉です。

トヨタマヒメ・エンパワメントは、神と交流できる巫女の能力を開花させます。

豊玉姫命という神名は、姿形の見目麗しい女性を意味します。

海神の娘である豊玉姫命は、海神の宮にやって来た山幸彦と結婚して子供を儲け、夫に富と地上の王として君臨する資格を授けました。

聖母であると同時に、福を招き、出世を約束する女神で、富と権力、子孫繁栄を保証する女神です。

豊玉の玉は魂を意味し、豊かな魂の持ち主、霊力の豊かな姫という、つまりは神と交流できる巫女としての能力を持っている事を表します。

対面:7,000円

遠隔:5,000円

omou